複数学位制度(ダブル・ディグリー、デュアル・ディグリー)

提供: NIAD-QE Glossary
2016年6月13日 (月) 14:48時点におけるIntl (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成:「複数の国内外の大学が、単位互換制度を利用して、学生に一定の期間において学習プログラム を修了させることにより複数の...」)

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

複数の国内外の大学が、単位互換制度を利用して、学生に一定の期間において学習プログラム を修了させることにより複数の学位を授与するもの。なお、一般的に、ダブル・ディグリーは複数の 教育機関が、共同で作成したカリキュラムの修了要件に基づき複数の学位を授与するのに対し、 デュアル・ディグリーは各教育機関が別個のカリキュラムの修了要件に基づき複数の学位を授与 するものとされる。また、デュアル・ディグリーは単一の機関によって授与される場合もある。

Multiple Degree Program