学校教育法

提供: NIAD-QE Glossary
移動先: 案内検索

日本国憲法の精神に基づき、また教育基本法の制定を受けて、1947年に制定された学校教育全体の具体的な内容を定めた法律。高等教育機関の質保証に関する規定として、従来より実施されている大学等の設置を文部科学大臣が認可する制度のほか、2004年4月1日施行の学校教育法改正により、新たに自己点検・評価及び認証評価の実施が義務化された。

School Education Act