大学の使命・理想像・目的・目標

提供: NIAD-QE Glossary
移動先: 案内検索

本版では、大学等における「ミッション(使命)」を収録しています。大学等は、自らの教育研究活動等の質の改善向上に対する不断の努力が求められていますが、継続的な質の改善向上にあたっては、使命だけでなく、自大学のあるべき姿を映した理想像(ビジョン)を明示することが肝要です。さらに、具体の評価活動にあたっては、使命・理想像に基づいて、明確かつ具体的な目的、目標、計画を立案することが前提となります。

使命・理想像・目的・目標・計画の関係は、右図のように整理することができます。使命・理想像に基づく明確かつ具体的な目標・計画を定め、これらに基づいた教育研究等の諸活動が行われ、自己評価や第三者評価を通じて自らの強みや弱みを分析し、質の改善向上に向けた新たな目標・計画を策定していくことが重要です。大学等においては、こうした循環型プロセスにより、質の継続的な改善向上が図られることが期待されています。

また、社会や利害関係者に対して、計画の実施状況や成果とともに、これらの使命・目的・目標等を明示することにより理解を得ることも重要です。

University's Mission, Vision, Goals, and Objectives