共同教育課程制度

提供: NIAD-QE Glossary
移動先: 案内検索

わが国の、2つ以上の大学(短期大学を含む)が、共同で教育課程を編成・実施し、構成大学連名によるひとつの学位を授与することができる仕組み。大学院にも同様の仕組みがある。複数大学の連携による多様で特色ある教育研究の提供を可能にするもので、2009年3月1日施行の大学設置基準等の改正により創設された。

関係法令:大学設置基準第43条短期大学設置基準第36条

関連用語:国際連携教育課程制度(ジョイント・ディグリー・システム)

Domestic Cooperative Curricula Scheme