ポートフォリオ

提供: NIAD-QE Glossary
移動先: 案内検索

一般には、評価対象の活動及びその活動や業績に対する自己省察などの記述を一定の期間にわたり収集・蓄積した記録で業績を裏付けるもの。記録をとり、評価をすることにより改善、情報共有などに活用される。高等教育における活用の具体的な例として、学生が自身の学修過程や各種の学修成果を収集・記録するための学修ポートフォリオ、教員が自らの授業や指導といった教育面についての業績や努力を記録するティーチング・ポートフォリオ、教育面に加えて研究、サービス活動という教員個人の業績を自己省察しながら記録するアカデミック・ポートフォリオなどがあげられる。

Portfolio